セレブが愛する「ピットブル」のブリーダーの子犬販売なら専門犬舎|ノースブリーケンネルズ

北海道札幌市のピットブル専門犬舎。ピットブル子犬販売・飼育を通して、アメリカンピットブルテリア【APBT】とアメリカンブリーの魅力を追求中

TEL.080-3233-4635 川井

札幌市北区北33条西9丁目3-6

以下の本文がコピーされたようです。

以下の本文がコピーされたようです。

完コピーされちゃいました。
当ブログはコピーされると通知される優れものなんです

—————————————————
以下の本文がコピーされたようです。
—————————————————

 

現在、米国では、アメリカン・スタッフォードシャー・テリア、スタッフォードシャー・ブル・テリア、
そして、アメリカン・ピット・ブル・テリアが「ピット・ブル」と呼ばれています。
アメリカンスタッフォードシャーテリアとスタッフォードシャーブルテリアはJKCに登録されています。
スタッフォードシャーブルテリア
(愛称 スタッフィ ※世界的には人気犬種
高さ:約36~41㎝(オス・メス)
サイズ:中型体重:約13~17kg(オス)、約11~15kg(メス)

スタッフォードシャー・ブル・テリアは体高より体長が少し長く、胴体は横幅が広く重心の低い、どっしりとした体格をしています。
アメリカン・スタッフォードシャー・テリアの基礎となったのがスタッフォードシャーブルテリア。
現在は、イギリス諸島、南アフリカ、オーストラリア、またアメリカで家庭犬やショードッグとして非常に人気があります。1974年にアメリカン・ケンネル・クラブ(AKC)に登録されました。


アメリカン・スタッフォードシャー・テリア
(愛称 アムスタッフィ・アメスタ ※スタッフィーより一回り位大きい
下記のアメリカン・ピット・ブル・テリアはこれの弟分の犬種にあたる。
高さ:約46~48cm(オス)、約41~46cm(メス)
サイズ:中型体重:約24~31kg(オス)、18~25kg(メス)

現在のアメリカン・スタッフォードシャー・テリアは、主にドッグショー用や家庭のペットとして飼われています。
労働能力と運動能力を備えたこの犬種は、服従競技、アジリティー競技、ウエイト牽引など、多くのスポーツでも優れた力を発揮します。
アメリカン・スタッフォードシャー・テリアは、人に対する愛情も深いため、セラピー・ドッグやポリスドッグとして役立っている犬もいます。


アメリカンピットブルテリア
(リアルに闘犬に使われてる系統 ※JKC非公認
高さ:約46~51cm(オス)、約41~51cm(メス)
サイズ:中型体重:約16~27kg(オス)、約14~25kg(メス)


アメリカンブリーとは?
アメリカンブリーとは「ショータイプ」「闘犬タイプ」「ブリータイプ」の
3タイプに細分化された中の一つの『ブリースタイル』の犬種のこと

ブリースタイルのタイプは、ずんぐりムックリで、重心が低く、横幅があり、頭が大きいという特徴を持ち合わせており、価値としては素晴らしい犬種です。
ショーピットやスタンダードピットは、元々の闘犬の本能からスポーティーで大型の犬が多いので ある程度の飼育経験が必要なります。

—————————————————
TIME: 2015/05/11 (Mon) 02:56:08
URL: http://northbully.com/?p=953
IP: 220.×××.×.×××
Browser: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko

« »

Top